収納を考える

2020年1月8日|カテゴリー「室内環境
f3b8538a48df858fe81f7a0429903eaf-e1574908159811
皆様は、収納はどうお考えでしょうか?

最近では、嫁入り家具を持ってこられる方はほとんどいないですよね(^^;)
昔は布団やタンス鏡台など、トラックで運ばれていくのをよく見かけましたよね!

今の時代、クローゼットなる収納が台頭してきて押入れも姿を消しつつあります!
そもそも押入れは布団を収納するものなので和室には欠かせない存在でした(o'ω'o)

でも、現代では和室も姿を消しつつあります。
よくあっても一部屋ぐらいですね( ・ᴗ・ )

収納を考えるうえで洋室収納がほとんどですね!

洋室収納は部屋のよって様々です。

例えば、子供部屋だと服をかけるハンガーパイプ付き収納が重宝されますね(∩ˊ꒳​ˋ∩)・*
子供部屋の収納では建具はありません。建具がない分コストも下がります!

『もみの木』だと防虫剤もいりません!!

『もみの木の家』のお着替えクローゼットでは、洗濯物を脱衣室で脱ぎ、そして洗濯機で洗う、洗った洗濯物をそのまま脱衣室に干す!
これが洗濯の一連の流れになります٩(*´∀`*)۶


一般的な住宅ではこうはいきませんよね!

なぜなら・・・ほとんどの住宅が脱衣室の天井や壁はビニールクロス貼りですよねପ(⑅ˊᵕˋ⑅)ଓ
湿気などでカビの原因にもなってしまいますよね!

でも『もみの木の家』では全くこのようなことはありません(*ฅ́˘ฅ̀*)

自然乾燥の『もみの木』なので調湿効果抜群です!!
カビも発生しませんし、半乾きの嫌な臭いもしません(⁎˃ᴗ˂⁎)