内装材は大事!

2019年11月25日|カテゴリー「室内環境
20180719_162253-e1558923374706
新築を購入する時には内装材をしっかりと考えてから購入する方がいいと思います( *ˊᵕˋ ) ⁾⁾

一般的の住宅で多く使われている内装材と言えば、ビニールクロスやカラーフローリングです。

値段もお手頃ですし、施工もしやすいという事から多くの工務店で使用されています。

すでにこのような環境に住まわれている方からすると
「なんともないし、大丈夫でしょ?」
そう思われている方は、住んでいるうちに麻痺している可能性もあります。

購入時に新築の臭いがする場合は危険です!

ツーンとした臭いで鼻水が出たり目がシバシバするような症状があらわれたりもします。

ですが、そのような環境で住み続けると麻痺してしまいます。
気が付いていないだけでその間も化学物質は揮発し続けています(。>ㅅ<。) 恐いですよね( ˙◊︎˙◞︎)◞︎

シックハウス症候群・化学物質過敏症という言葉は一度は聞いたことがあるかと思います。

これは誰もが発症する可能性がありますので気を付けたいですよね(ノ)・ω・(ヾ)

「なんともないし、大丈夫でしょ?」
と思われる方も気が付いていないだけなのかもしれません。

これらの症状は鼻水が出たり頭痛がする・肌が痒くなる、その他にも色々とあります!
疲労感・倦怠感・のどの渇き・などなど・・・

最近の住宅は気密性が上がり、使っている内装材からは化学物質が揮発します。
そのような空気環境で起こりやすくなります。

「じゃあ自然素材ならいいんだ!」
残念ながらそういうわけでもありませんε-꒰(´・ε・̥ˋ๑ )꒱

自然素材の中でも体にいいものもあれば悪いものもあります。
選ぶ時は工務店さんに
「なぜ体にいいんですか?」と聞くことも大切ですね!
そこで、きちんと答えられる会社はしっかり勉強していて良い会社だと思います٩( 'ω' )و


『内装材を選ぶ』という事は家づくりをしていくうえで、とても大切だということを皆様にお伝えできれば嬉しく思います*⸜(´ ˘ `∗)⸝*
内装材ひとつで家の中の環境が良くなり、ご家族皆様が健康に過ごしていただく事が何より大切だと私たちは考えております( 〃 ❛ᴗ❛ 〃 )