『もみの木の家』の良い空気の場所は??

2019年11月24日|カテゴリー「もみの木の家づくり
20190819_180335-e1566270072373
なんと!『もみの木の家』で一番良い空気が漂っているのはクローゼットなのです(*ฅ́˘ฅ̀*)

普通ではなかなか考えられない場所ですよね!!
収納・クローゼットは、湿気がこもりやすいため、カビなどの発生しやすい条件が整ってしまっています( ›ω‹ )

ですが、実際に『もみの木の家』のクローゼットは、「もみの木の内装材」を床・壁・天井、さらに稼動棚にも使用していますので、もみの木の効果が出る表面積が大きい場所なのです!

でも、「なぜそうなるのでしょうか?」
ブログでも何度かご紹介させていただいておりますが、「もみの木」の内装材は、カビ抑制効果・調湿効果・害虫忌避効果を発揮し続けてくれています◟(ˊ꒵ˋ∗)◜∗.♪

自然乾燥・柾目の「もみの木」だからこそ効果を最大限に発揮します!!
家事動線のことを考えれば、洗面所の横にクローゼットを設置することで洗濯が終われば
クローゼットに干す→翌日には乾いている( ﹡・ᴗ・ )b
毎日忙しいお母さんの家事仕事も楽になりますよね!!

『もみの木の家』ではクローゼットが最強の空気環境と言えますね(*•ᗜ•ฅ*)