冬でも裸足の「もみの木」

2019年11月23日|カテゴリー「もみの木の家づくり
20191029_104950-e1572323486898
『もみの木の家』では冬でも裸足で過ごします(*・ᴗ・*)و

一般的なフローリングと違い、素足でも冷たくないので1年中素足で快適にお過ごしいただけます!
一般的なフローリングの場合は、中はベニア材になっていて表面はシート状になっています。
熱が奪われやすいので冬に裸足で歩くと冷やっ!としますよね( ˙◊︎˙◞︎)◞︎
床暖房を付けるという方も多くいらっしゃるかと思います。光熱費もかかりますし、まだそれだけならいいのですが、床暖房を付けると熱で暖かくなった空気は上へ上昇し、同時に化学物質まで上へ上昇します。フローリングから一番近い距離で過ごすのは小さなお子様ですのですごく心配ですよね(っ◞‸◟c)

「もみの木」の床材は断熱性能も備わっていますので熱が奪われにくく冬でもあったか(*´ᴗ`*)♪
床暖房もいらないので経済的ですよね!!

他にも消臭効果も抜群ですので臭いを木にすることなくペットを飼うことができますʕ๑•ω•ฅʔ*
猫がトイレをしても10分程度で臭いが気にならなくなります。

その他に、冬場の乾燥も防ぐことができます。定期的に水まきをしてあげることで「もみの木」が水を吸ったり吐いたりしてくるので加湿器効果にもなります!!

私たちが一番いいと思っているのは、やっぱり「圧倒的に空気がきれい」というところですね((o´v`o)ノ